『蛙に学ぶ』

「かえる」についてのさまざまな知見を得て、さらに「かえる」が人間文化とどのように関わっているのか、を調べています



神社にいこう!

2012年6月、第1回神社検定が開催されました。

カエルを目的に旅行するようになった管理人、神社には、どことなくお世話になっておる節があるので、受験して参りました。
そして、今現在3級保持者でございます。

さて、前回北海道神宮に参拝したおりのこと、拝殿前にこの冊子が置かれていたのでございます。

「神社にいこう!」
神社にいこう!
神社にいこう!

な、な、なんぢゃこりゃーーー????

検定受験のためのテキストには、神社本庁がこんな冊子出してるなんてひとことも書いてなかったぞい。
なんだよもぅ、神社にカエルのキャラがいるなら、もっとちゃんと勉強したのに(いや、受かったから別にいいけどさ)。

ということで、神社本庁が発行しているこの冊子は、神社を身近に感じてもらおうと作成しているようで(作成意図は冊子に書かれてない)、神社の達人としてカエルが登場しています。
神社にいこう!
名前は「ゲタガエル」。
文字通り、下駄を履いているカエルですが、冊子によって語尾が「ケロ」だったり「ピョン」だったり、キャラ設定が統一されてない感があります。(ヒゲが生えてることに関してはスルーです!!)
神社にいこう!
下駄を履いてる

神社にいこう!
語尾が「ケロ」

神社にいこう!
語尾が「ピョン」

今後もこの冊子、発行されるのか、ほんとにもぅ、気になるところです。

皆様も、お近くの神社に参拝の折には、この冊子が社務所などに、こそっと置かれてはいないか、確認してみてください。
そして続編あったよーーーと発見された方は、ぜひご一報を!!

この謎の冊子の謎も載ってます。
『お願いっ!かえる様』(「かえる尽くし」シリーズ2)は、
まるまる一冊、カエルの縁起物ばかりを集めた集大成。
一冊いかがです?
お願いっ!かえる様
最新刊絶賛発売中です!詳しくはこちらから。
関連記事
スポンサーサイト

テーマカエルの本 ジャンル本・雑誌
Comments


学部
ジャンル
最新記事
新刊発売!『かえる文庫2 蛙顔編』
カエル (乙女の玉手箱シリーズ)
絵本「からすのパンやさん」のパンをつくろう!―Have Fun With Bread!
かえるる カエルLOVE111
儲かるリフォーム―マンションの資産価値をアップする鉄則55
カウンター
楽天
参加してます!
応援してます!
「学び」「考え」「続ける」時間の中に飼っているカエルたち―それが、カエル・チャレンジャーズ!

Archive RSS Login