『蛙に学ぶ』

小難しく言うと、「かえる」についてのさまざまな知見を得て、さらに「かえる」が人間文化とどのように関わっているのか、を調べています



沖縄方言 アタビチャー

沖縄の土産物屋にある沖縄トラベルサービス発行の「沖縄方言」にカエルを発見しました。

沖縄方言集
懐かしさ漂うポケットサイズの沖縄方言集。
沖縄とひとくくりに言っても、首里、那覇、山原、宮古、八重山の5つの方言に分かれるそうですよ。

「沖縄方言」は、那覇方言を中心に、日常会話で使える方言や、沖縄独自の呼び名や単語などわかりやすく50音順で紹介。
県内外問わず沖縄方言を勉強したい、もっと知りたいという方へオススメの方言集です。
とのことです。

沖縄は自郷の方言をひとつの観光文化にしている土地ですよね。
空港に降り立つと、すぐに「メンソーレー」って出迎えてくれるし、自販機も沖縄弁(ウチナーグチ)でしゃべってましたよ。

で、カエルは沖縄弁で「アタビチャー」というそうです。
沖縄方言集のカエル

こんなの本の中だけだ、と思うでしょ?
いやいや、フツーに展示のキャプションで使われてましたよ。

おきなわ葉っぱの伝承玩具
葉っぱで織り込んで作るんだって

アタビチャー(カエル)
「アタビチャー」フツーに使われてるっ!!




スポンサーサイト
テーマ沖縄旅行 ジャンル旅行
学部
ジャンル
最新記事
このサイトは・・・
『お願いっ!かえる様』と『かえる旅こんな処にカエル編』
第三十三回 四国こんぴら歌舞伎大芝居
カエルの楽園
かえるふくしま
カウンター
楽天
参加してます!

Archive RSS Login