痛いの痛いの飛んでいけ

先日、NHKの「テレビでスペイン語」を見ていて
「痛いの痛いの飛んでいけ」
をスペイン語で
「Sana sana colita de rana」(よくなれ よくなれ カエルの尻尾)
って言ってた。
スポンサーサイト

テーマ : カエル
ジャンル : ペット

五月五日の五毒

5月5日は「端午の節句」「こどもの日」など、気分的には、GWがもうすぐ終わっちゃうのか~な日ですが、もともとは菖蒲(ショウブ)や蓬(ヨモギ)を 軒先にさして、邪気を払う日でした。

奈良時代に中国から伝わった風習で、中国の南、水郷地方では、旧暦の五月ごろになると気温が上がり、人々は疫病の発生を恐れました。
五月五日午(五と同じ発音)の刻に、天地陰陽が交接するとして、端午節と名付け、この日に、サソリ、ヘビ、ムカデ、ガマ、トカゲの五種類の毒虫が集まると考えられていました。

菖蒲や蓬の葉の香りには、害虫駆除の力があるとされ、門口に掛けたのです。

今でも、この日に、町の銭湯では菖蒲湯をしてくれるところがありますが、この五毒などからの病気除けのために入るのですよ、みなさん!

テーマ : カエル
ジャンル : ペット

カエルを見つけて

高知新聞の記事。
「四国自然史科学研究センター」が四国に生息するカエルの分布調査のため、四国内に生息する12種の図鑑(CD付き)を配布する。
四国でカエルを見つけたら報告してほしいそうだ。
0400_01.jpg
0400_02.jpg

テーマ : カエル
ジャンル : ペット

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
最新コメント
最新トラックバック